【なぜ】永瀬廉の関西弁はエセのビジネス方言疑惑!証拠画像で発覚?

関西弁がエセのビジネス方言という疑惑が出てる永瀬廉

King & Prince通称キンプリのメンバーとして大活躍する永瀬廉さん。

永瀬廉さんが関西弁を話す理由は、小学校2年生から6年生、高校1年生まで大阪で育ったことにあります。

ただその関西弁に、『エセっぽい』、『わざとらしい』『変』という声が上がっているのです。

そこで調査してみると永瀬廉さんにビジネス方言の疑惑が浮上してきたのです!

今回は、『【なぜ】永瀬廉の関西弁はエセのビジネス方言疑惑!証拠発言で発覚?』と題して調査しました。

▼この記事でわかること▼

・永瀬廉がなぜ関西弁を話すのか
ビジネス方言の真相
・永瀬廉の関西弁が変と言われる理由

それでは早速見ていきましょう!

永瀬廉のプロフィール!元関西ジャニーズJr.だった!

本題に入る前に、簡単にプロフィールについてご紹介していきますね。

関西弁がエセのビジネス方言という疑惑が出てる永瀬廉

永瀬廉のプロフィール

名前:永瀬廉(ながせれん)

愛称:れんれん

出身地:東京都

身長:175cm

血液型:O型

永瀬廉さんは、先述の通り出身は東京です。

関西弁がエセのビジネス方言という疑惑が出てる永瀬廉

12歳の時には大阪の八尾に住んでいたのですが、母親が永瀬廉さんに内緒で履歴書をジャニーズ事務所に送付。

見事合格し、2011年の4月3日から関西ジャニーズJr.として活動をしています。

2015年の17歳の時に、父親の転勤で東京に行くまでの間は関西ジャニーズJr.の一員として活動していました。

関西弁がエセのビジネス方言という疑惑が出てる永瀬廉

東京に引っ越ししてくると、2015年から現在のKing & Princeの前身であるMr.King &Mr.Princeとして活動を開始。

2018年にはKing & Princeとして『シンデレラガール』でデビューを果たしています。

【なぜ】永瀬廉の関西弁は大阪育ちだから!

永瀬廉さんが関西弁を話すのはなぜかと言いう理由は大阪に8年間住んでいた経験があるからです。

永瀬廉さんが関西弁を話す動画はこちら▼

父親の職業ので引っ越すことが多々あったようなのですが、大阪などの他にも北海道、それに名古屋にも住んでいた経験があります。

わかりやすくするために、簡単に表にまとめました。

永瀬廉の経歴

誕生〜不明→東京(2〜3年ほど)

不明〜幼稚園年長→名古屋(2〜3年ほど)

幼稚園年長→東京(2002年〜2005年)

幼稚園年長から小学校2年生→大阪(2005年〜2007年)

小学校3年生から小学校5年生まで→札幌(2007年〜2010年)

小学校6年生から高校1年生→大阪府八尾市(2010年〜2015年)
・八尾市立安中小学校
・八尾市成法中学校
・大阪学芸高校

高校2年生から→東京(2015年〜)
・日の出高校

大阪ですごした期間を合計すると、8年間の期間を大阪で過ごしたことになりますね。

幼少期や学生時代で最も長い時間を過ごしたのが大阪だったようです。

8年間の間には幼稚園から小学校、さらには中学校高校までを大阪で過ごしたので、関西弁を話すようになったのでしょう。

転勤が多かったのは父親がパイロットだったから

余談ではありますが、大阪に札幌に東京と、父親の転勤による引っ越しだからです。

と言いますのも、永瀬廉さんの父親はヘリコプターのパイロットなのです。

永瀬廉

3〜4年おきに転校していて、幼稚園3つ小学校3つ変わって、中学だけ全部一つの中学だったんですけど。まぁしんどかった

どこに所属しているヘリコプターのパイロットなのかは不明ですが、

・日本各地に転勤がある
・自衛隊は1年から3年での全国転勤がほとんど

以上の点から、永瀬廉さんの父親の職業は自衛官のパイロットなのではないかと言われています。

永瀬廉の関西弁はエセのビジネス方言疑惑!証拠画像で発覚!

関西出身であることはわかりましたが、永瀬廉さんの関西弁がエセのビジネス方言疑惑が出ています。

永瀬廉の関西弁がエセのビジネス方言という疑惑

永瀬廉の関西弁がエセのビジネス方言という疑惑

特にこの二つ目のツイートの方なんかは、口調から本当に関西出身の方からの指摘であることが分かりますよね。

さらにこんな証拠画像も。

永瀬廉の関西弁がエセのビジネス方言という疑惑

こちらは、SnowManのメンバーの雑誌内のインタビューの抜粋です。

「永瀬廉も関西弁だよね」という話題に上がると、メンバーの一員である佐久間大介さんが、

「あいつは、エセだけどね」

といった返答をしているのです。

永瀬廉の関西弁がエセのビジネス方言の真相は?

関西弁がエセのビジネス方言という疑惑が出てる永瀬廉

結論から申し上げますと、『エセではないが関西弁をビジネスとして関西弁を話している』ということになります。

短い期間であるものの、永瀬廉さん自身大阪に住んでいた経験があるのでエセとは言い難いでしょう。

それではなぜ永瀬廉さんの関西弁がビジネスとして活用しているのがわかるのかと言いますと、ラジオでの発言です。

永瀬廉さんの出演するラジオにこんな内容が届きました。

廉くんは大阪を離れてからも関西弁は抜けないですか。

 

私は廉くんの関西弁フェチなので、雑誌で廉くんの記事が関西弁だと、廉くんが喋っているように読めるのが大好きです。

 

できれば廉くんには今のまま関西弁を使っていて欲しいです。

それに対しての永瀬廉さんの回答がこちら。

永瀬廉

あーでもどうなんやろ。あまり抜けへんな。

うん僕自身もやっぱ関西弁でなんていうんでしょう。

美味しい思いを色々しているんで、やっぱ他のメンバーとは個性出たりとかもあったりするんで。

抜ける感じもしないですし、抜こうとも思わないかな。

大丈夫です関西弁は抜かないです

この発言や動画からわかるように、永瀬廉さんもエセではないですがしっかりビジネスとして関西弁を活用していることが判明していますね

永瀬廉の関西弁が変な理由2つ!

関西弁がエセのビジネス方言という疑惑が出てる永瀬廉

永瀬廉さんが関西弁を活用しているのはビジネスではないとはいえ、なぜ『変』、『わざとらしい』というような声が上がってしまうのでしょうか。

先ほどは本当の関西出身の方に『エセの関西弁やめて欲しい』というようなツイートが見受けられましたよね。

永瀬廉さんの関西弁が変と言われてしまう理由は以下の通りです。

・最初に覚えたのが標準語で両親は関西出身でない可能性が高いから
・ビジネスで使うため大袈裟になってしまう

一つづつ見てきましょう。

最初に覚えたのは標準語で両親は関西出身でない可能性が高い

先述の通り永瀬廉さんは出身は東京です。

そして、大阪に住んでいたのも8年間で、父親の仕事の都合のためでした。

とすると、永瀬廉さんの両親は関西出身でない可能性は大きいですよね。

永瀬廉さんの家庭には標準語が飛び交っていたと思われます。

それに加えて、幼稚園年長の期間を過ごしたのは名古屋と東京です。

その後8年間大阪に住んでいたとはいえ、やはり一番最初に覚えたのは標準語なので、関西出身の人からすると変に聞こえてしまうのかもしれませんね。

ビジネスで使っているため大袈裟になってしまう

そして、永瀬廉さんはビジネスとしても関西弁を使っていることを明かしました。

ビジネスとして使っている以上、本当に自然に出てきている言葉もあるとは思いますが、意識的に使うことで変に聞こえてしまう関西弁もあるでしょう。

永瀬廉のビジネス関西弁疑惑のまとめ

今回は、『【なぜ】永瀬廉の関西弁はエセのビジネス方言疑惑!証拠画像で発覚?』と題してまとめました。

エセではないもののビジネスとして関西弁を活用していることや、住んでいた期間や生い立ちから若干変に聞こえてしまうこともわかりましたね。

ただ、『永瀬廉の関西弁がたまらない!』と感じている方も多いようですね!

これからも永瀬廉さんを応援し続けたいと思います。

高橋海人がフィリピン系ハーフはガセ!母親は美人ママで父親が元水泳選手!平野紫耀が演技上手い理由3つ!幼少期からのダンスや舞台経験が豊富!

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です