紀平萌絵のダンス経歴まとめ!元Nissyのチアに現在はバレエ講師!

紀平梨花と姉の紀平萌絵

フィギュアスケーターである紀平梨花さんの実の姉である紀平萌絵(きひらもえ)さん。

紀平梨花さんは世界で活躍されていますが、紀平萌絵さんもダンスでの経歴も凄いんです!

あの有名なNissyのチア役としてライブに出演したり、avexのスクールに特待生として起用されたという噂もありますが、現在はバレエ講師として活動されています。

ということで早速みていきましょう。

紀平萌絵は元Nissyのバックダンサー!

紀平萌絵さんは高校時代からavexアーティスト・アカデミー大阪校に通い始めました。

それを機に、avexの先輩であるNissyさんの2018年12月24日に開催された『Nissy Entertainment 2nd LIVE-FINAL in TOKYO DOME」のチアガールとして出演。

再生ボタンを押すと、チアガールが登場する1:09:03秒から流れます。

そしてこのavexアーティストアカデミーではJazzAdvanceclassに在籍しています。

もちろんavexが主催するスクールということもあり、選抜試験があるのですが紀平萌絵さんは特待生として入学。

紀平萌絵さんのダンスの技術の高さが伺えますね。

ちなみに有名な卒業生にはEXILEのTAKAHIROさんや、元AKB48の板野友美さんがいます。




紀平萌絵の現在はバレエ講師!

また、幼少期からクラシックバレエをやっていたこともあり、現在はダンス講師としても活躍しています。

大西正人エンターテイメントというダンス教室バレエ入門クラスの講師です。

紀平萌絵さんプロダンサーとしてを目指しながらダンサーとして活動する傍ら、ダンス講師として働いています。

また関西学院在学時は、飲食店などでアルバイトをながらレッスンに励み、多くのイベントに積極的に参加されたことも。

バレエを始めたのは後述の通り7歳の時からですが、その時から変わらず努力を続けるのは本当に凄いですよね。

紀平萌絵の関西学院大学でのダンス経歴も凄い!

紀平萌絵さんは大学は関西学院大学に在籍しました。(現在は卒業済)

そして関西学院大学に入学すると、Super★NOVAというダンスサークルに入ります。(6期生)。

Super★NOVA在籍中の主な経歴は以下の通り。

2017年:「Z-1worst dance circle grand prix」総合優勝

2018年;「Legend TOKYO」に出演(大学サークル史上初)最優秀作品賞受賞

「Z-1worst dance circle grand prix」というのは関西全域の大学の中で一位から最下位まで順位を決めるイベントです。

紀平萌絵さんが所属したSuper★NOVAの6期性は関西区域でダンスが最も上手かったサークルということになりますね。

その後に出演したLegend TOKYOというのは、ダンスを作品としてとらえ、技術などよりもエンタメ性や演出を重視した大会でした。

そしてそのLegend TOKYOの学生コレオグラファー部門では最優秀作品賞を受賞。

紀平萌絵さんもサークルの功績に貢献したかとは思いますが、サークル自体のレベルも非常に高かったことも伺えます。

カナダ留学も経験

また関西学院大学在学中には、カナダのビクトリア大学にも留学に行きました。

語学学習を目的とした、2019年2月から3月の1ヶ月の留学でした。

そしてなんと、同時期に妹の紀平梨花さんも『4大陸フィギュアスケート選手権』に出場してカナダにいたそうです。

紀平梨花さんはこのとき優勝を飾っていましたが、もしかしたら紀平萌絵さんも優勝の場に立ち会っていたかもしれませんね。

紀平梨花の画像

プロのダンサーとしても活躍していきたいということだったのですが、関西学院大学でも文学言語学科英米学科英語専修に通った紀平萌絵さん。

語学も勤勉されているということで、プロダンサーとして世界で活動することを見越してなのことでしょう。

紀平萌絵のダンスのルーツは?

紀平梨花と姉の紀平萌絵

紀平萌絵ってどんな人?

名前:紀平萌絵(きひらもえ)

生年月日:1998年8月12日

身長:155㎝前後

出身:兵庫県西宮市

出身大学:関西学院大学 文学部言語学科 

紀平梨花さんも以前バレエを習っていたことはよく知られていますが、姉の萌絵さんもスケートを習っていたのです。

紀平姉妹がスケートに出会ったのは萌絵さんが7歳の時、妹の紀平梨花さんは3歳でした。

始めた当初は紀平萌絵さんの方がスケートにのめり込んでいたようです。

紀平萌絵と姉の紀平梨花

右が萌絵さんで左が梨花さん

そしてスケートと同時に小学校2年性の時から妹の紀平梨花さんと一緒にクラッシックバレエも開始。

そんな紀平梨花さんと紀平萌絵さんに転機が訪れます。

小学校4年性っだったときに、スケートの先生からトゥシューズを履かないようにと言われてしまったのです。

トゥシューズとはつま先が堅いバレエのシューズのことで、これを履き続けるとスケートに支障が出てしまうくらい足が変形してしまうそうです。

要するに、

・スケートの道で行くか
・バレエの道で行くか

という2択を迫られました。

紀平萌絵さんは、『自分の性格がスケートには向いていないように感じていた部分があった。』ということでバレエを選択。

一方紀平梨花さんはジャンプするときに躊躇なく踏み切れる思い切りの良さがあり、スケートを選択します

紀平萌絵さんは『ビビリでこけることを怖がっていました』とスケートをしていた時のことを振り返り語りました。

そういった経緯で、姉妹はクラッシックバレエとスケートの道に別れることに。

バレエ一筋で行こうと決めた紀平萌絵さんは心機一転し、中学校時代までは猛練習に励んみました。

そしてそのバレエの経験が現在のジャズダンスに生きているといいます。

実際に、現在紀平萌絵さんのジャズダンスという分野は、幼少期からやっているクラシックバレエから派生した分野のようです。

高校時代にバレエで挫折?

紀平梨花と姉の紀平萌絵

紀平萌絵さんは高校受験の際に、本当にプロになれるのか不安になり、精神的にしんどくなっていしまったんだそう。

受験勉強もしなければいけなかったことから、ひとまず高校まで半年間はバレエを休んだのです。

当時はプロを養成する教室にも通っていたそうなのですが、受験などで精神的に追い詰められたことも原因の一つでした。

高校進学直後にはプロになるために通い始めたところではなく、小学校の時一番初めに通ったダンス教室に行きました。

ただその時に昔からの恩師の再会により、ダンスの楽しさを思い出していき、本格的に再開する良いきっかけになったんだそう。

またちょうど同じ頃に見学を訪れたダンス部に感動し、入部。

そして、高校2年性の時に、「ダンスをとことん突き詰めたい!」と思うようになり、avexアーティストアカデミーに入学。

以来、ダンスをやめたいと思うことは一度もなかったようです。

大学に通いながらレッスンに励み、数々のイベントに自主的に参加するなど、プロのダンサーになろうと努力しました。

紀平姉妹でダンスを披露!

紀平梨花さんと姉の萌絵さんは非常に仲良しで、インスタなどのSNSでもよくツーショトを公開しています。

2021年5月には、韓国の人気アイドル、TWICEのFeel Specialの曲に乗せてダンスを披露しました。

さすが、2人とも幼少期からバレエをやってきただけあって、めちゃくちゃキレキレですよね。

それに加えて、姉妹なだけあって驚くほどにシンクロしており息もぴったりです。

 

まとめ

今回は、『紀平萌絵のダンス経歴まとめ!元Nissyのバックに現在はバレエ講師!』と題して紀平梨花さんの姉の紀平萌絵さんについてまとめました。

紀平萌絵さんも紀平梨花さんに負けずに努力されているということが分かりましたね。

これからも仲良しで素晴らしい経歴を持つ紀平姉妹を応援し続けたいと思います!

今回は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です