吉澤閑也は母子家庭!5人兄弟と母親との家族エピソードが泣ける!

母子家庭の家族で育った5人兄弟の吉澤閑也

現在Travis Japan(トラジャ)のメンバーとして大活躍する吉澤閑也(よしざわしずや)さん!

その吉澤閑也さんは母子家庭で育ち、5人兄弟であることがわかっています。

やはり5人兄弟を吉澤閑也さんの母親が女手一つで育てたということで大変だったようです。

今回は、『吉澤閑也は母子家庭!5人兄弟と母親との家族エピソードが泣ける!』ということで吉澤閑也さんの家族についてまとめました。

▼今回の記事でわかること▼

・古澤閑也の家族構成
・母親や兄妹との泣けるエピソード

ということで早速本題にいきましょう!

吉澤閑也のは母子家庭の5人兄弟!

母子家庭の家族で育った5人兄弟の吉澤閑也

それでは吉澤閑也さんの家族構成から見ていきましょう!

吉澤閑也の家族構成

母親

兄3人

姉1人

吉澤閑也さんは兄が3人、姉が1人の母子家庭となっております。

吉澤閑也さんが母子家庭であったことが明らかになったのは、2021年4月19日に放送されたラジオ「Travis Japanのオールナイトニッポン」です。

travisjapanでは最年長の吉澤閑也さんですが、吉澤家では末っ子なんですね!

本人もインタビューで誰とでもすぐに打ち解けることができるということを明かしていることから、人懐っこい性格であることがわかっています。

吉澤閑也さんのTravis Japanのファンの間でも話題な“人たらし”の性格は兄弟の中で末っ子であることが要因なのかもしれませんね。

兄弟の方々は一般人のため年齢などは明かされておりませんが、吉澤閑也さんももう25歳を超えているので30歳を超えているの方も何人かいるのではないのでしょうか。

父親についても明らかになっておりませんが、「5人兄弟では母親が女手一つで育ててくれた」ということを明かしていることから、吉澤閑也さんが生まれた時から母子家庭だった可能性が非常に高いですね。




吉澤閑也の母親との泣けるエピソード

母子家庭の家族で育った5人兄弟の吉澤閑也

母子家庭で育った吉澤閑也さんの母親とのエピソードをまとめました。

・母親が女手一つで5人兄弟を育ててくれた
・5人兄弟の運動会などの行事に参加してくれた
・体操着を縫ったり、寝る間を惜しんで子育てをしてくれた
・眠ったはずの母親が翌日のお出かけのために準備していた荷物を寝ぼけて『間違えた』といって台所のシンクにぶちまけた

これを聞いた吉澤閑也さんのファンの方々からは、

閑也くんをこんなに素敵な優しい人に育ててくれて有難うございます
母子家庭で5人兄弟ってすごいな…お母さん本当に尊敬

5人を1人で育てるのはすごすぎる、泣きそう…

などの声が続々と寄せられました。

寝ぼけて荷物を台所のシンクにぶちまけることなんてそうそうないですからね…。

その時は吉澤閑也さんは小学校高学年か中学生の時期だったようで、他の兄弟の方も高校生だったり大学生だったり非常に大変な時期だったことでしょう。

ただ吉澤閑也さんも「こんなに大きく立派に育ててくれた」と発言していることや、好きな食べ物は?聞かれると決まって「(母親の作ってくれた)ハンバーグ」と答えていることから、母親への愛情の深さが感じ取れます。

これからTravis Japanのメンバーの一員として大活躍していって、思う存分親孝行してほしいですね!




吉澤閑也は家族のおかげでジャニーズになれた!

母子家庭の家族で育った5人兄弟の吉澤閑也

吉澤閑也さんは今でこそTravis Japanの大人気メンバーとして活躍されていますが、ジャニーズに入社するまで、入社してからも順風満帆ではなかったのです。

ジャニーズとか俳優で現在活躍している方のエピソードを聞いてみると、「母親が勝手に履歴書を送って気づいたら一次に合格してました」みたいなのが結構ありますが、吉澤閑也さんは入社までに挫折を2回も経験しています。

吉澤閑也さんはHey!Say!JUMPの山田涼介さんへの憧れから、小学校4年生の時にはジャニーズへの入社を希望し、事務所に書類を送付するも落選。

中学校2年生になった2008年にも山田涼介さんの出演する「スクール革命」の出演者オーディションに応募し、ジャニーズ入社は決まったもののメンバーには選出されることはできませんでした。

ちなみにこの時選抜されたのは現在SixTONESのメンバーとして活躍する高知健吾さん。

画像引用:https://twitter.com

この時は希望のスクール革命に合格できなかったことからか、当時バスケットボールに没頭していたからか不明ですが本人はジャニーズ入社は乗り気ではなかったそうです。

ただここで母親と兄が後押しをしてくれたそうで、それをきっかけに中学2年生の時にジャニーズ入社を果たしています。

きっと、母親と兄弟の存在がなかったらTravis Japanでの吉澤閑也さんはみることはできなかったでしょう。




吉澤閑也の今は母親や兄弟のおかげ

先述の項目から吉澤閑也さんは入社まで順風満帆でなかったのはわかりましたが、入社後もうまくいっているとは言い難かったのです。

吉澤閑也さんが高校1年生の時に結成したTravis Japanも、2017年松倉海斗さんと松山元太さんの加入があるまで脱退や再編が多くグループ解散を囁かれたほど。

そんなTravis Japanが現在大活躍しているのは、最年長メンバーとしてグループを支えてきた吉澤閑也さんの支えがあることでしょう。

Travis Japanでの立ち位置について吉澤閑也さんは尋ねられると、「父親のように後ろからメンバーを支えてきた」と述べています。

父親担当。後ろから支えるタイプなので。メンバーもファンの方もそう思ってくれているっぽい。
引用:ViVi 

吉澤閑也さんのイメージは「お笑い担当」という方が多いのかもしれませんが、ライブでは振り付けを担当しており、Travis Japanの頭脳とも言われる立ち位置です。

このようTravis Japanの父親のような存在として引っ張ってこれたのは、母子家庭であったことから自律が出来ていたことや、母親や年の離れた兄弟から受けた愛情に裏付けされているのではないのでしょうか。

「最近は、よく「幸せってなんだろう?」って考えているんです。本を読むことでいろんな人の考え方を吸収しながら僕なりに出した結論が、周りの人たちを幸せにすることがいちばんの幸せだということ。自分のためにいろいろやったとしても、結局それが誰かのためになっていないと満足できないんですよね。そういう意味では、アイドルという仕事は僕にピッタリだなって。たくさんの人を笑顔にできるアイドルになりたいです」
引用:Daily MORE

高校でもリーダシップを発揮していた

Travis Japanでは吉澤閑也さんのリーダーシップというか、誰よりもメンバーのことを気遣う優しさが目立ちますが、実は高校時代にもすでにそのリーダーシップを発揮していたのです。

小学校3年生からバスケットボールに熱中していた吉澤閑也さんは、中学時代から芸能活動を始めていたため、高校はクラーク国際高校を選択。

このクラーク国際高校は、NEWSの錦戸亮さんや増田貴久さんが卒業生として有名ですが、ジャニーズJr.の方や芸能活動をしている方が多数通う高校なのです。

しかし、このクラーク国際高校にはバスケットボール部がありませんでした。

そこで、吉澤閑也さんはバスケットボール部を創設、自身も部長となります。

この吉澤閑也さんの行動力やリーダーシップは、やはりジャニーズ入社のきっかけともなった母親や兄弟から影響を大きく受けたからなのではないのでしょうか。




まとめ

今回は、『吉澤閑也は母子家庭!5人兄弟と母親との家族エピソードが泣ける!』ということで吉澤閑也さんの家族についてまとめました。

吉澤閑也さんの家族構成や、現在のTravis Japanでの活躍は母子家庭ながら懸命に育ててくれた母親や兄弟の影響が大きくあったことがわかりましたね。

これからもTravis Japanの父親として活躍する吉澤閑也さんの活躍に期待が高まります!

今回は以上となります。

最後までご覧いただき有難うございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です